ダイエット大作戦

ダイエットで健康管理【ダイエットカロリーコントロール大作戦】

◆健康を考えたダイエットを・・・

ダイエットは本来健康維持のために行われるものです。
美容のために行う方が居られますが、無理なダイエットは体調が崩れることによって肌荒れや血行不良はては、病気の原因にもなりかねません。

健康と両立させることによって、あなたに合った体系を、手に入れてください。

健康的な体を、維持することであなたの若さやスタイルがキープできます。

◆ダイエットと合わせて生活習慣病を考える

生活習慣病は、不適切な食生活・運動不足・喫煙習慣などから予備軍が増加しています。

日本人の死亡原因は、脳卒中・虚血性心疾患などの循環器病とがんの割合が多いと言われています。その原因は生活習慣が起因する生活習慣病です。

生活習慣病の予防には若い頃からの早期の対応が必要です。具体的には「運動」、「食事」などの生活習慣の改善、禁煙などが大切です。

また、喫煙については肺がんや喉頭がんなどにかかる確率が高くなることがわかっています。がんも生活習慣の改善である程度予防できるのですが、定期的な検診による早期発見・早期治療が大切です。

以下に厚生労働省が推薦する生活習慣の改善目標を記載しておきます。

◆「健康日本21」の生活習慣の改善の目標

『体重』
適正体重の維持:BMI<25
BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

『運動習慣の徹底』
日常生活における歩数:
男性 9,200歩/日 女性 8,300歩/日

『食生活の改善・食育の推進』
脂肪によるエネルギー摂取:
25%以下(20から40歳代)

野菜の摂取量の増加: 350g以上/日

『メタボリックシンドローム』
メタボリックシンドロームを
知っている人の割合: 80%以上/全国

メタボリックシンドロームの
該当者・予備軍の減少:
10/25%以上の減少(平成24/27年)(対平成20年)

厚生労働省では以上の目標を掲げています。





posted by ka at 10:14 | カロリーコントロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。