ダイエット大作戦

「死の四重奏」って??【ダイエットカロリーコントロール大作戦】

◆内臓肥満が生活習慣病の原因


内臓脂肪の蓄積により「高血糖」「脂質異常」「高血圧」など動脈硬化の原因を2つ以上持った状態を内臓脂肪症候群と言いメタボリックシンドロームともよばれます。

脳梗塞や脳卒中などの循環器系の病気はメタボリックシンドロームによって動脈硬化が急速に進み発祥しやすくなります。

このような状態に陥らないように普段よりダイエットで、健康を維持しましょう。



◆「死の四重奏」ってご存知ですか?


メタボリックシンドロームの判断基準として上げられる「肥満」「血圧」「血糖」「血中資質」4つの項目全てに異常が見られることを「死の四重奏」とよび労災の対象になっています。

■脂肪の蓄積(へそ上の周囲径)
男性85cm以上、女性90cm以上の人(内臓脂肪面積が男女とも100cm2以上に相当)

★以下の3つのうち2つ以上があてはまる人は

メタボリックシンドロームです。

■血圧
≫収縮期血圧が130mmHg以上、または拡張期血圧が85mmHg以上


■血糖
≫空腹時の血糖値が110mg/㎗以上またはHbA1c5.5%以上


■血中脂質
≫中性脂肪150mg/㎗以上、またはHDコレステロール40mg/㎗未満


次項有上記4件に全てあてはまってしまったら

あなたは「死の四重奏」です。


★ すぐに生活習慣の改善を始めることが必要です。


posted by ka at 12:42 | 死の四重奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。